じつは、Excelよりも
ラクにものを管理できる方法
あるんです。

これからの備品管理は、
備品管理が得意なツールに
おまかせ。

Microsoft Excelはすごい。

顧客管理だって、在庫管理だって、備品管理だって
Excelがあればたいていのことはできてしまう。

だけど、
本当はもっとシンプルにものが管理できたら。
倉庫に眠りつづけているあの備品を、
有効活用ができたら。
管理している人の負担をへらして
ものも人も輝けるような世界になったら。

そんな想いをむねに、Assetzは誕生しました。
Ecxelもいいですが、これからの備品管理は
備品管理ツールにまかせてみませんか?

Assetz(アセッツ)とは

ExcelとAssetzの備品管理
なにがちがうの?

備品管理台帳をみたいとき

Excelの場合
備品管理台帳が多くて、Excelの
どのシートを見ればいいかわからない。

①修理記録台帳   ②貸出管理台帳
③棚卸台帳     ④固定資産台帳

Assetzの場合

Assetzなら複数ある備品管理台帳も一緒にできるので、もうシートを探し回る必要はありません。
見たいときに目当ての情報が
すぐに見つかります。

あたらしい備品を
登録するとき

Excelの場合

あたらしい備品が増えるたびに
長いアイテム名やスペックの情報を記入。
並んだ項目

①アイテム名  ②アイテムの種類 ③型番 
④固定資産台帳 ⑤メーカー ⑥ストレージ容量

Assetzの場合

Assetzは製品のラベルやバーコードを撮影するだけでアイテムをかんたん登録。
スペックの情報も自動で入力されます。

備品管理台帳を
いろんな人と共有するとき

Excelの場合

複数人でシートの共有や引きつぎが
うまくいかなくてトラブル多発。

あの人が作ったシート、どう見ればいいの?

更新するたびデータの送信合戦

そもそも社内にはExcelもってない人もチラホラ

Assetzの場合

部署の壁を超えて備品情報をかんたん共有。
備品管理の担当者はもちろん、
社員みんなでいつでもどこでも
確認できます。

備品の貸出を
おこないたいとき

Excelの場合

貸出のたびに貸出管理台帳に記入。
タイムロス続出。

①借りたい人が備品があるかどうか担当者に確認

②備品があれば申請書や
口頭で貸出申請

③担当者が備品を
貸し出して貸出管理台帳に記入

④貸出後は返却忘れがないか毎日チェック

Assetzの場合

備品の場所や貸出状況はひと目で確認。
スムーズな貸出をサポートします。
返却期限が近づいたらアラートでお知らせ。

備品が故障して
しまったとき

Excelの場合

急な故障。
まずは保証書を探して
修理先もリサーチしなくちゃ。

①まちがえて使用しないようにラベルをはって保管

②保証書や納品書を
さがす

③修理業者に修理を依頼

④修理履歴台帳に記入

Assetzの場合

保証書も修理先の情報もまとめて保管。
だから修理依頼まですぐに対応できます。
ステータスを変更すれば
故障している備品も一目りょう然。

リース品の管理を
しているとき

Excelの場合

会社のいくつかがリース品。
あれ、更新日ってどこで確認できるの?

①パソコン ②複合機 ③厨房機器 
④建設機器 ⑤車両 ・・・

Assetzの場合

もちろん、リース品の管理も
Assetzにおまかせ。
契約期限が近づいたらアラートで
お知らせし、更新もれをのがしません。

棚卸をおこないたいとき

Excelの場合

棚卸は備品台帳を片手に少人数で担当。
毎回、何日も何週間もかけている。

①棚卸台帳を
作成

②棚卸機器を用意

③一部の人がタイトなスケジュールで棚卸を実施

④各部署の棚卸報告を1つのシートに集計

Assetzの場合

Assetzの棚卸は、備品をつかっている人が主体となっておこないます。
自宅にある備品もリモートで棚卸。
今まで担当者へかかっていた負担を
へらします。

備品にまつわる書類を
見たいとき

Excelの場合

取扱説明書に稟議書に契約書。
書類が見たいときに、見つからない。

①取扱説明書 ②稟議書 ③契約書
④保証書 ⑤見積書 ・・・

Assetzの場合

保証書や取扱説明書など
備品にまつわる書類も一緒に管理。
いざというときもスピーディーに
対応できます。

\ まだまだ便利な機能がたくさん /
スマホでもPCでも
かんたん操作
固定資産情報も
一緒に管理
電卓
今までの管理台帳から
スムーズに移行

AssetzはExcelからの
移行もかんたん!

Assetzは、Excelからの移行もかんたん!

STEP.1
Excelフォーマットを
ダウンロード
STEP.2
フォーマットに
備品の基本情報を入力
STEP.3
入力したフォーマットを
Assetzにアップロード

Excelで管理していた備品も
Assetzに一括登録!

料金プラン

登録から最初の2週間は無料でお使いいただけます。

100アイテムまで

¥0

200アイテムまで

30日

¥980(税別)
(¥1,078 税込)

365日

¥11,000(税別)
(¥12,100 税込)

1,000アイテムまで

30日

¥1,980(税別)
(¥2,178 税込)

365日

¥22,000(税別)
(¥24,200 税込)

3,000アイテムまで

30日

¥2,980(税別)
(¥3,278 税込)

365日

¥33,000(税別)
(¥36,300 税込)

5,000アイテムまで

30日

¥3,980(税別)
(¥4,378 税込)

365日

¥44,000(税別)
(¥48,400 税込)

10,000アイテムまで

30日

¥4,980(税別)
(¥5,478 税込)

365日

¥55,000(税別)
(¥60,500 税込)

30,000アイテムまで

30日

¥12,800(税別)
(¥14,080 税込)

365日

¥140,000(税別)
(¥154,000 税込)

50,000アイテムまで

30日

¥14,800(税別)
(¥16,280 税込)

365日

¥160,000(税別)
(¥176,000 税込)

100,000アイテムまで

30日

¥19,800(税別)
(¥21,780 税込)

365日

¥220,000(税別)
(¥242,000 税込)

※365日払いで支払い方法に銀行振込を選択した場合、事務手数料¥3,000円と所定の銀行振込手数料がかかります。

他社製品との比較

機能
Assetz
A社
B社
対応業種・対応カテゴリー
独自の製品データベース
×
×
画像処理AIによる入力補助
×
×
スプレッドシートの管理台帳の一括取込
×
アイテムの貸出管理
ICチップ・RFIDとのシステム連携
×
ユーザー主体の棚卸
固定資産の減価償却に必要な情報を管理
消耗品管理
×(実装予定)
IT資産管理
×(実装予定)
サポート
Assetz
A社
B社
備品台帳・固定資産台帳・貸出台帳などの取込代行
×
×
ライセンス
Assetz
A社
B社
ユーザー数
上限なし
上限なし
制限あり
価格
Assetz
A社
B社
1,000アイテムまで 従業員50人規模
¥22,000
¥480,000
¥660,000
3,000アイテムまで 従業員150人規模
¥33,000
¥600,000
¥660,000
10,000アイテムまで 従業員500人規模
¥55,000
¥1,100,000
¥840,000
50,000アイテムまで 従業員2,500人規模
¥160,000
¥3,360,000
¥1,200,000
100,000アイテムまで 従業員5,000人規模
¥220,000
個別見積
¥1,200,000

※価格はすべて年間、税別

さまざまな企業・団体で利用できます

小さな企業も、大きな企業も。さまざまな業種に対応しています。

オフィスデスク

企業

備品に限らず、ソフトウェアのライセンスやサブスクリプションの管理も。無駄な支出を減らします。

製造機械

工場

大型設備や機械の毎年のメンテナンスや減価償却の管理をかんたんにします。

厨房

ホテル・飲食店

館内・厨房の機器・設備のメンテナンスや減価償却管理だけでなく、お客様へのアイテム貸出管理も。

フラスコとビーカーと顕微鏡

研究室

研究員や学生が家に持ち帰ったり、他の研究室への貸し出しもかんたんに管理できます。

ドレッサー

美容業

リース品・購入品が混在していても、近い将来の廃棄・買換え計画づくりを行えます。

POSレジ

小売・アパレル

本部からの目が届きにくい什器や機器の移動管理、メンテナンス管理がわかりやすく可視化できます。

利用実績

PC、タブレット、スマートフォンで表示したAssetz画面イメージ
東京都より「経営革新計画に係る承認」を受けました

2産労商支第308号
令和2年4月27日
テーマ:クラウド型備品資産管理プラットフォームの開発とサービス提供
計画期間:令和元年6月から令和6年5月まで